二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ

二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ

初期費用が無料の賃貸物件について

初期費用をできるだけゼロにしている賃貸物件というものが増えてきています。初期費用というのは、敷金や礼金や仲介手数料のことですが、こうした諸費用を無料にしている物件を、最近ではよく見かけるようになってきました。どうして初期費用を無料にしている物件が多くなっているのでしょうか。

初期費用をタダにしている物件の特徴としては、やはりあまり人気のない物件であることが多いです。人気のある物件というのは、初期費用を無料にする必要もなく、新しい入居者が後を絶ちません。それどころか、人気物件というのは次の入居者の予約まで入っているというところも少なくないのです。いっぽう、不人気の物件は、やはり何かをしないと入居者募ることが難しいのです。賃貸住宅の経営者というのは、空室を最も嫌います。空室であると、家賃収入を得られないからです。ですから、手早く入居者を集めるためには初期費用を無料にしてしまうことがいちばん効率が良いのです。

しかし、包み金に過ぎない礼金はともかく、敷金の無料はのちのち禍根を残しかねません。敷金は退去時の部屋の修繕費に充てられるお金ですから、もしかすると退去時に原状回復費をとられることがあるかもしれません。初期費用無料という物件は、なぜ無料なのかをしっかりと確かめることが大事でしょう。

Copyright (C)2017二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ.All rights reserved.