二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ

二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ

住まいは購入するよりも賃貸を

東京直下型地震が近いうちにくるのではないか、と言われています。阪神淡路大震災と東日本大震災を経て、私たちは来るべき震災に備えて準備をしておかなくてはなりません。そこで、自分自身が住む住まいについて、引越しを検討している方は考えてみてはどうでしょうか。

賃貸の場合は、家賃がそのまま消えてしまいます。それに比べ、不動産を購入すると資産になって、家賃を払うよりも得だと言われることが多いです。しかし、本当にそうでしょうか?不動産を所有した場合、殆どの人は住宅ローンを利用すると思いますので、その利息の負担は大きなものになります。また、固定資産税もばかにならない金額でしょう。長期間住んでいる間には劣化もしてきますので、10年以上たつとリフォームの事も考えなくてはなりません。

そして、本当に大地震が起こり、住まいが損害にあった時には、所有する資産は大幅に目減りしてしまうのです。マンションの場合には、考えたくはないですが、ゼロ円になってしまう恐れも・・・。いざという時に住み替えが気軽に行なえるという利点が、賃貸物件にはあります。住めなくなったら引っ越してしまえば良いというのは、リスクを分散するという点でも大きなメリットです。購入にこだわらず、気軽に賃貸を続けるというのも検討してみてはいかがでしょう。

【参考】

  • 環境ECO車検など、スペシャルメニューも。こちらの車検は他と違う。
  • PCショップご存知かもしれませんが、ご紹介します。

Copyright (C)2017二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ.All rights reserved.