二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ

二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ

自分で歩いて賃貸物件探しをしてみる

賃貸物件を探す際に、住みたい街が決まっていたら自分自身で歩いて物件探しをするのがおすすめです。最近はインターネットの地図でも、実際の建物や道を見ながら地図上で街歩きの疑似体験をすることができますが、やはり実際の街を自分で歩くと新たな発見もありますし良い物件に出会えるチャンスも増えてきます。まず実際の街へ行くのはできれば早起きをして通勤の時間帯などに行くのがおすすめです。通勤の電車の混み具合も分かりますし、どのへんの道をみんなが通っていくのかもわかります。朝ごはんを出しているカフェなどを探して朝ごはんを食べるとその街に住んでいる気分も味わえます。

街歩きをしていると街のどのあたりに住めば便利なのかも良く分かります。道沿いに良いお店があったり交通量などもわかりますし、駅までの道のりが平坦であるかどうかなども分かります。また素敵なマンションやアパートなどを見て歩くのもおすすめです。良さそうな物件があり、不動産会社の看板があれば問い合わせの電話をしてみるのも良いです。その街にたくさん看板を出している不動産会社があればその会社を訪問してみるのも良いです。たいていが地元にある会社だと思うので訪問も簡単にできます。その街の物件をたくさん預かっているのであれば貸主から信頼を受けていることが分かります。

看板の多い不動産会社を訪問するとその街の物件をたくさん紹介してくれます。入居者管理もしていますので、今後空く予定の部屋があれば広告を出す前の情報などを教えてくれることも多々あります。

【参考】

Copyright (C)2017二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ.All rights reserved.