二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ

二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ

賃貸物件を買うということ

賃貸物件を買う、ということがあります。要するに住むところを買うとか借りる、というわけではなく、貸すために買う、ということです。一棟丸々買った場合は自分も住むことがあります。つまりは、大家もやる、ということです。そうした事業のことを賃貸経営とかいうのですが、これがかなりお勧めできます。場合によっては相当な利益をたたき出すことができることがあるからです。しかし、アパートですから、丸々買うことは相当難しいことです。ですが、安く買うことができる方法があります。それが競売というものであり、要するに担保物件が質流れしてきたみたいなものです。これがかなりお勧めできる買い方です。相場の七割とか或いはそれ以下で買うことができるようになります。賃貸といえば借りる、ということですが、何も自分が借りる側になるだけとは限らないのです。賃貸物件を貸す、と言う側に行くこともできるわけです。そこで利益を出すのです。

これは子々孫々と残すことができる財産になります。ですから、かなりお勧めできることは確かなのですが、リスクもありますので、それはよく計算しておくことです。まずは損益分岐分を超えるように、事業を進めることです。

Copyright (C)2017二重サッシ付きのリビングがある賃貸で省エネ.All rights reserved.